トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホーム実験手法別製品・技術情報分光光度測定

GeneQuant 1300

分光光度測定


本製品は2016年2月1日より株式会社セントラル科学貿易に業務移管し、販売業務を引き継いでおります。
以下の情報は参考情報として掲載しております。製品についての問合せは分光光度計の事業移管に関するご案内を参照ください。

ライフサイエンスの研究分野では、核酸・タンパク質などの生体分子を日常的に扱っています。そうした実験の材料を正確に定量することは、より正確で再現性の高い結果を出すための第一歩です。核酸・タンパク質などの定量方法としては分光学的手法が日常的に行われており、限られたサンプル量で簡便に測定結果が得られることが求められます。また、装置自身が小型・軽量であることは、限られた実験スペースの有効利用に大きく貢献します。


お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針