トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホーム実験手法別製品・技術情報デュアルダイアレイ

Lucidea SlideProソフトウェア用プロトコール(プログラム)- このページからダウンロードできます -

マイクロアレイ用自動ハイブリダイゼーションシステムLucidea SlideProは、付属の制御用ソフトウェア上のプロトコール(プログラム)で、制御されています。このプロトコールは誰でも簡単に編集し、実行することが可能です。そのため、ハイブリダイゼーションや洗浄の条件を簡単に変更することができます。

弊社は、一般に販売されているプレアレイスライドや自作アレイ用ブランクスライドの処理に適した「標準プロトコール」の開発を行っています。開発された「標準プロトコール」は、Webを通じてダウンロード可能です。このプロトコールを活用することで、ハイブリダイゼーションや洗浄の条件検討を容易にし、サンプルに適したプロトコールを迅速に決定することができます。

Lucidea SlidePro用標準プロトコール 例

プレアレイ スライド

  • IntelliGeneシリーズ(タカラバイオ)
  • Atlas Glass Microarrayシリーズ(BDクロンテック カンパニー)
  • Agilent cDNA Microarrayシリーズ(横河アナリティカルシステムズ)
  • Agilent Oligo Microarrayシリーズ(横河アナリティカルシステムズ)

ブランク スライド

  • Poly-L-Lysine Slide
  • GAPS Coated Slide(コーニング インターナショナル)
  • Telechem Superamine Slide(ビーエム機器)
  • CodeLink Activated Slide(GEヘルスケア・ジャパン)

1) Lucidea SlidePro用の標準プロトコールは、決められた実験系において至適化された条件のもと作成されています。使用するプローブ溶液や洗浄バッファーの組成等によって最適な条件は異なりますので、あらかじめご了承ください。

2) 以下のLucidea SlidePro用の標準プロトコールは、Lucidea SlidePro制御用ソフトウェアで動作する専用のファイル(*.amfファイル)です。制御用ソフトウェアをお持ちでない方は、こちら(3.3MB)からダウンロードすることができます。

プレアレイスライド用標準プロトコールダウンロード

ダウンロード後、ZIPファイルを解凍してご使用ください
IntelliGeneシリーズ ダウンロード(1.2KB)
Atlas Glass Microarrayシリーズ ダウンロード(1.2KB)
Agilent cDNA Microarrayシリーズ ダウンロード(1.1KB)
Agilent Oligo Microarrayシリーズ* ダウンロード(1.1KB)

*洗浄のステップWash2(0.1×SSC/0.005% TritonX-102)で使用するバッファーは、4℃に冷却したものを使用する必要があります。あらかじめ4℃に調製したバッファーを氷上にご用意いただき、ハイブリダイゼーションのステップが終了した後、そこにSlideProの送液チューブを挿入してください。詳細は、弊社バイオダイレクトライン(03-5331-9336)までお問合せください。

ブランクスライド用標準プロトコールダウンロード

一般的なPoly-L-Lysine コートされたスライドからWorld Wideで販売されているブランクスライドまで、さまざまなブランクスライドに対応した標準プロトコールを用意しています。

ダウンロード後、ZIPファイルを解凍してご使用ください
Poly-L-Lysine Slide ダウンロード(1.2KB)
GAPS Coated Slide ダウンロード(1.2KB)
Telechem Superamine Slide ダウンロード(1.2KB)
CodeLink Activated Slide ダウンロード(1.3KB)

Lucidea SlidePro用ソフトウェアについては、弊社バイオダイレクトライン(TEL:03-5331-9336)までお問合せください。


お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針