検索のヘルプ

Location:ホームサポート・保守情報お客さまの声・データ紹介

お客さまレビュー/データ紹介 Ni Sepharose 6 Fast Flow

高結合容量His-tagタンパク質精製担体
Ni Sepharose 6 Fast Flow

Ni Sepharose 6 Fast Flowは、バッチ法精製やHisTrap HPからのスケールアップに適した、金属イオン(Ni2+)プレチャージの担体です。40 mg/ml gel以上の結合容量(43 kDa の(His)6-tagged proteinの場合)が特長で、精製時間の短縮および担体コストの削減が見込めます。

→Ni Sepharose 6 Fast Flow のご注文情報

【お客さまレビュー】 1件

コメントをいただいたお客さま 私立O大学 I様 ご感想

従来のものよりも結合量が多い。本当に多い。1度にとれるタンパクが4倍以上に増えました。大満足です。

製品使用時の満足度 ★★★★★
使用目的 His-Tagタンパクを素早く簡単に、しかも大量に精製する。

【データ紹介】 3件


大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科
山地 亮一先生 ご提供データ

Ni Sepharose 6 Fast Flowを使用した感想

非常に満足している。他社担体と比べて、価格に大差がなければ購入を検討したい。

実験方法

[サンプル]

名称 (His)6-tagged protein
濃度 3 ml
添加剤 なし
発現系 大腸菌

[精製条件]

結合バッファー 20 mM NaPB, 0.5 M NaCl, 50 mM イミダゾール, 0.5% NP-40, pH 8.0
溶出バッファー 20 mM NaPB, 0.5 M NaCl, 300 mM イミダゾール, 0.5% NP-40, pH 8.0

[操作方法]

オープンカラム

[補足]

Ni Sepharose 6 Fast Flowと他社担体それぞれ0.2 mlをカラムにパッキングして比較を行った。

結果

[収量の比較]

担体 収量(mg)
Ni Sepharose 6 Fast Flow 0.35
他社担体 0.14
データ

2種類のNi 固定化担体による精製後にSDS-PAGEを行い、精製結果を比較した。

SDS-PAGEを行った結果、溶出画分に明確なバンドが認められた

結果についてのコメント

現在使用している他社の担体と比較して、2.5倍量の目的タンパク質が精製・回収できた。精製純度については両者において差は見られなかった。

※お客さまの使用経験に基づく記載です。


国立長寿医療センター 老年病研究部
室長 松浦 彰先生 ご提供データ

Ni Sepharose 6 Fast Flowを使用した感想

非常に使い勝手が良好で、よい製品だと思う

実験方法

[サンプル]

名称 酵母テロメア結合タンパク質
添加剤 1 mM PMSF
発現系 昆虫細胞

[精製条件]

結合バッファー 20 mM リン酸ナトリウム, 500 mM NaCl, 10 mM イミダゾール, pH 7.5
溶出バッファー 20 mM リン酸ナトリウム, 500 mM NaCl, 500 mM イミダゾール, pH 7.5

[サンプル調製の方法]

  1. Sf21細胞を75 cm2のフラスコに播種
  2. 組換えバキュロウイルス感染後、さらに3日間培養
  3. 細胞回収後にlysis buffer [50 mM Tris-HCl (pH 7.5), 150 mM NaCl, 1% NP-40, 1 mM PMSF]にて細胞を溶解し、遠心分離によって細胞破砕片を除去した後サンプルとして使用
結果

純度:90%以上
回収率:90%以上

データ

Ni Sepharose 6 Fast Flowにより精製後にSDS-PAGE

SDS-PAGEを行った結果、溶出画分に明確なバンドが認められた

  • 1:分子量マーカー
  • 2:細胞破砕液
  • 3:素通り画分
  • 4-10:溶出画分(1 mlずつ分取)
結果についてのコメント

オープンカラムを使用して、簡便かつ短時間、高純度に目的タンパク質を精製することができた。

※お客さまの使用経験に基づく記載です。


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針