実績ある過去。そして新たな始まりへ。

GEヘルスケア ライフサイエンスはCytiva(サイティバ)となりました。『プレスリリース(英語)はこちらから

検索のヘルプ

Location:ホームサポート・保守情報お客さまの声・データ紹介画像解析装置

お客さまの声ECLSelectLAS500

横浜市立大学 大学院生命ナノシステム科学研究科
生体超分子システム科学専攻
荒川 憲昭 様へのインタビューをご紹介(1/2)

「最低でも週に1回程度、平均すると月に3~ 10回はウェスタンブロッティングを行っています」という横浜市立大学荒川様に「もう迷わない、困らないウェスタンECLSelectLAS500」をご体験いただき、その感想をお伺いしました。

 

ECLSelectLAS500 の評価は上々

比較対象として現在使用しているImageQuant LAS 4000mini とECLSelectLAS500の両方でウェスタンブロッティングのメンブレンを撮影して比較しました。得られたデータはImageQuant LAS 4000miniと遜色ないデータでした(下図)。

図1
glass画像をクリックしていただくと拡大図がご覧いただけます。

ECLSelectLAS500とImageQuant LAS 4000miniのデータ比較
ECLSelectLAS500(左)はImageQuant LAS 4000mini(右)と同等のデータが得られました。Rainbow Molecular Weight Markersもカラーで同時撮影できます。
検出用試薬:ECL Select Western Blotting Detection System

 

使い勝手の良いECLSelectLAS500

ボタンを1 つ押すだけでデータが出てくるので使い勝手はとてもよかったです。今回は3~4名が使用しましたが、全員すぐに使用できました。画像を保存するとJPGとTIF が自動保存できるのもとても便利でした。

もしImageQuant LAS 4000miniとECLSelectLAS500が並んで置かれていたら、ECLSelectLAS500の方が簡単で使い勝手も良いので、圧倒的に多く使われるでしょうね。

» カラーマーカーが同時に撮影できるので便利

 

p1  p2

お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針