トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームサポート・保守情報AKTAdesignサポートサイトカラムメンテナンス

XKカラムのフィルター交換

※内部の様子がわかりにくい場合は空カラムでの説明画像XK(Empty)をご覧ください。

A.アダプターの取りはずし

1)分解の前にゲルトップ面をマークします。
2)ロックノブを反時計回りにまわし、O-ringをゆるめます。
3)エンドピースを反時計回りにまわしてゆるめます。
4)アダプターをもち上げ取り外します。
5)乾燥を防ぐため、担体上面へ超純水を数ml添加します。

B.フィルターの交換

6)グローブをした手で、アダプター先端のネットリングを取りはずします。新しいネットリングと交換してください。
(製品情報)
Net ring 10 μm(XK 16), 18876101
Net ring 10 μm(XK 26), 18876001
Net ring 10 μm(XK 50), 18875901
7)アダプター内の空気を追い出すため、超純水を満たしたシリンジを接続します。
(図中のコネクタは、Union, Luer female/M6 female, 18102712です)
8)シリンジから超純水を送り空気を追い出します。
このとき、ネットリング内部に空気が残っている場合、
一度ネットリングのはじを少しもち上げて空気を追い出してから、
再装着してください。

C.アダプタの取り付け

9)O-ringが十分ゆるんだ状態でアダプターを差し込みます。
10)ロックノブを時計回りにまわして締め付けます。
(O-ringを広げて圧着させる)

注意! 




このとき、過剰に強く締めつけると、
O-ringが広がりすぎてガラス管を
破損する可能性があります。
O-ringがガラス管に密着する程度で
とどめるようお願いします。
11)エンドピースを時計回りにまわして締め付けます。
12)マークした担体上面までアダプターを下げます
(担体の上にためた超純水が、チュービング先端から排出されます)。
13)担体上面までアダプターを下げきれば終了です。チュービング先端にドームナット(止めねじ)をつけます。

お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針