検索のヘルプ

Location:ホーム製品情報 > 印刷物


はじめての組換えタンパク質精製ハンドブック(2003年改訂) PDFダウンロード

His-tagタンパク質、GST融合タンパク質精製のプロトコール、ノウハウが満載

ライフサイエンス研究においてワンステップで精製できる簡便性から、His-tagタンパク質GST融合タンパク質などの組換えタンパク質が広く用いられています。

本書は大腸菌サンプルの調製法から大量精製処理までの広範囲なプロトコールとノウハウを紹介しており、組換えタンパク質精製のすべての工程にご活用いただける1冊です。精製例、トラブルシューティングも豊富で、精製に習熟されている方にも十分お役に立つ内容です。

当ハンドブックは長年ご愛顧いただいておりましたが、2010年5月に販売終了となりました。これに伴い、ハンドブックのPDFファイルを公開いたしましたのでご活用ください。

ハンドブック表紙

【目次】

はじめに
1章 組換えタンパク質精製のストラテジー
タンパク質の一般的性質
タンパク質の精製手法
タンパク質精製のストラテジー
細胞抽出液の調製方法
 
2章 HiTrapカラム
HiTrap カラムについて
はじめてHiTrap カラムを使用する
マニュアル操作
精製システムへの接続
カラムのメンテナンス
   
3章 融合タンパク質の精製
融合タンパク質の発現系
GST融合タンパク質の精製
ヒスチジンタグ(His-tag)タンパク質の精製
サンプルの脱塩、バッファー交換
 
4章 融合タンパク質の精製例
GST融合タンパク質の精製例
His-tag タンパク質の精製例
  
5章 その他の組換えタンパク質精製例
精製条件の検討方法
イオン交換とアフィニティークロマトグラフィーによる精製例
イオン交換と疎水性相互作用クロマトグラフィーによる精製例
Appendix

PDFダウンロードはこちらから ※WEB会員登録が必要です

WEB会員にご登録のうえ、タンパク質精製に関する簡単なアンケート(4問)にご協力ください。アンケート回答後、ダウンロードページが表示されます。

はじめての組換えタンパク質精製ハンドブック PDFダウンロード

  1. すでにWEB会員の方 (ログイン+アンケート回答)
  2. WEB会員登録がお済みでない方 (会員登録+アンケート回答)

ご注意

  • ご記入いただいたご連絡先をもとに、e-mail・電話等で弊社製品の販売・関連製品・キャンペーン等に関する情報を提供させていただく場合がございます。
  • ご記入いただく個人情報は、弊社プライバシーポリシーに基づいて厳重に管理させていただいております。

お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針