トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホーム製品情報メンテナンスサービス

ÄKTAシステムのオーバーホールおよびバージョンアップのご案内

高い信頼性でご好評をいただいているÄKTAシリーズ製品につきましても、納入から3年以上経過いたしますと、UVランプ、ポンプシール等さまざまな部品に経年変化が生じ、ご購入直後と同じ性能が発揮できなくなる場合があります。また、制御PCおよびソフトウエアについても、最新の機能が使用できない、メソッドの自由度が低い等の使用上の不都合だけなく、ハードウエアやOSの面でメンテナンスサポートや学術サポートの不都合が生じることがあります。

そのような場合は、オーバーホールによって経年変化した部分をリフレッシュして性能を回復したり、バージョンアップを行って古いシステムの機能強化を行うことをおすすめします。オーバーホールおよびバージョンアップの詳細は以下をご覧ください。

ÄKTAシステムのオーバーホールについて

オーバーホールとは

経年変化を受けたÄKTAをリフレッシュするサービスです。稼動により消耗した部位を一度に整備および部品交換を行います。

このようなお客さまにおすすめです

  • 稼動率が高い
  • 稼働率はそれほど高くないが、納入後、三年以上経過している
  • 数年使用していないÄKTAシステムを再び使用したい
  • バルブ等の錆が目立つ
  • Gradientの直線性が悪いなど、期待していた性能を発揮できない場合がある
消耗が想定される部位と症状の例
部位 経年変化による症状
ポンプシール 流量不足、圧変動が大きくなる
ピストン(ポンプ) 流量不足、圧変動が大きくなる
UVランプ、分光器 Calibration Error、ノイズが大きくなる
pH電極 pH Calibration Error
各種フィルター類 背圧が高くなる、陰圧でエアーをかみやすくなる
バルブ稼動部 液漏れ

お見積について

お見積りが必要な際は、技術サービス部までお問い合わせをお願いします。その他、機器メンテナンスについてなんでもご相談ください。

オーバーホールに関するお問合せ先

オーバーホールに関するご質問、資料のご請求につきましては下記にお問合わせください。

お問合せ先 電話 FAX
技術サービス部 東日本 03-5331-9315 03-5331-9349

ÄKTAシステムのバージョンアップについて

バージョンアップとは

システムの制御ソフトウェアを最新版のUNICORN(制御ソフトウェア)に変更します。
最新版することによりP-960サンプルポンプ、エアーセンサー等の最新ユニットや最新のカラムリストをお使いいただけるようになります。

このようなお客さまにおすすめです

  • OS/2、Windows NTなど古いOSがインストールされておりPCが使いにくい
  • 付属PCをノート型に替えたい
  • Fracrion Collecterを最新のFrac-950に変更し96ウェルプレートに分取したい
  • 大量にサンプルをInjectionしたい
  • 複数のÄKTAを所有しているが購入時期が違うためUNICORNのバージョンが異なり使いにくい

→ 黒いÄKTAのソフトウェアを最新バージョンにしませんか?

→ Windows7 への対応をリーズナブルにすませたい方に。バージョンアップパッケージ

バージョンアップに関するお問合せ先

バージョンアップに関するご質問、資料のご請求につきましては下記にお問合わせください。

お問合せ先 電話 FAX
技術サービス部 東日本 03-5331-9315 03-5331-9349

お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご入力いただく個人情報につきましては、弊社プライバシーポリシーに基づいて厳重に管理いたします。
下記の 「個人情報の取り扱い」を確認の上、同意いただける場合は「同意する」を選択してください。[必須]
個人情報の取り扱い
同意する