トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームテクニカル情報配信サービス > Pure Protein Club

ÄKTAの簡単便利機能講座【2】
~複数のMethodを連続して実行させるには?~

皆さんはUNICORNの「MethodQueue」をご存知ですか? この機能を知っておくと大変便利です。どういった点が便利かというと・・・


例えば、実験の開始時や終了時に行うポンプ洗浄とシステム洗浄を精製メソッドと連続して実行することができたり、複数のメソッドを連続的に走らせることもできます。

詳細はこちら(PDF:420KB)

マニュアルはUNICORNのバージョンによって多少異なることがあります。

不明な点はバイオダイレクトラインにお問合せください。

注)機種によってはバッファーインレットの数に限りがあり、複数のバッファーを使用することはできません。ÄKTAexplorer、ÄKTApurifierはバッファーインレットを増設できるので、複数バッファーを使用するメソッドの連続ランも可能です。


お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご入力いただく個人情報につきましては、弊社プライバシーポリシーに基づいて厳重に管理いたします。
下記の 「個人情報の取り扱い」を確認の上、同意いただける場合は「同意する」を選択してください。[必須]
個人情報の取り扱い
同意する