トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームテクニカル情報配信サービスGE Pharma Mail

製造プラントのプランニングとエンジニアリング

  1. はじめに
  2. クロマトグラフィー精製の利点
  3. 血漿供給
  4. 第VIII因子製剤
  5. アルブミン製剤
  6. IgG製剤
  7. 第VIII因子の精製プロセス
  8. アルブミンの精製プロセス
  9. IgGの精製プロセス
  10. 生物学的安全性
  11. 製造プラントのプランニングとエンジニアリング(当ページです)
  12. チェックリスト
  13. 参考文献
  14. 精製プロセスの概要

血漿タンパク質製造プラントは、施設・設備に関しては他の生物製剤製造プラントと全体的に似ています。新規製造プラント建設または既存の施設の拡張にも同様の経路をたどります。一般に、製造者が検討できる選択肢としては以下のものがあります。

  • モジュール式組立プラント(設備据付済み産業用モジュールでの完成品引渡し)
  • 従来型プラント(現地に最初から建設される完全な製造プラント)

弊社は上記のどちらの方法についても幅広い経験を有し、世界中の血漿タンパク質製造プロジェクトでモジュラー建設会社および主要エンジニアグループと密接に働いています。弊社のノウハウおよび業界ネットワークをご利用いただけます。

プロジェクトモデル

モジュラー建設および従来型プラントエンジニアリングは異なるプロジェクトモデルを特徴とします(下記参照)。しかしながら、「慎重な計画が後に利益を生む」というひとつ共通の重要な側面があります。

初期段階での計画に多くの労力をかけることが重要です。誤りの訂正や後の変更は費用がかさみ、多くの場合プロジェクト全体が遅延します。

全投資費用(TIC)の約0.5%を事前のエンジニアリング検討に、2~3%を基本設計に、80~90%を建設時にそして残りを始業期に予算を配分します(図24)。

図24、25にはそれぞれ、従来型製造プラント建設およびモジュラー式組立製造プラントの基本的なステップを示しています。

従来型プラントプロジェクトの概要図
図24. 従来型プラントプロジェクトモデルの概要説明

モジュール式組立プラントプロジェクトの概要図
図25. モジュール式組立プラントプロジェクトモデルの概要説明

契約締結から完成したモジュラー式施設の引渡しまでの平均期間は12~24ヶ月です(引渡し後、製造業者はプロセスおよび洗浄のバリデーションを実施し、通常製造およびメインテナンスを開始)。

Pharmadule Emtungo(スウェーデン)は保証つき固定価格で契約締結し、キャッシュフローおよびスケジュールを規定して確実に顧客の事業要件を満たします。成果物はいずれも綿密に定義され、サービスは合意に従い詳細に説明されます。営利面での条件は契約文書に記述します。詳細設計および建設期において、ほとんどの業務は平行して行われます。

従来型プラントの場合、事前のエンジニアリング検討期に出した費用見積からの変動は、25%前後、および基礎設計後では10%前後となります。

トレーニングとサポート

GEヘルスケアFast Trakコンサルティングおよび教育サービスが、操業開始から通常製造に至るまでのプロセス開発、バリデーションおよび実地トレーニングにおいて血漿分画作業をサポートします。

モジュラー式バイオテク施設の外観写真
図26. 6階建て20000 m2の世界でも最大級のモジュラー式バイオテク施設。イーライリリー向けにプエルトリコで組立て。施設の建設期間は、契約から完成まで24ヶ月。

次へ(チェックリスト)


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針