トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームHot News学会展示のご案内

学会・展示会情報
第1回バイオ医薬EXPO 出展

2017年6月28日(水)~30(金)、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される第1回バイオ医薬EXPOに出展いたします。

【みどころ】

生産性向上のご提案をより実感していただくために、培養から精製工程のシングルユース設備を、実際に接続展示します。また、ブース内では最新の技術セミナーも開催。
技術スタッフも常駐しておりますので、インターフェックスジャパンにお越しの際は、ぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

【会期・会場】

2017年6月28日(水)~30(金)
10:00~18:00(最終日は17時まで)
東京ビックサイト 西展示棟 西3ホール W18-4

ブース内セミナーのご案内

バイオ医薬品の製造に関する最新動向や技術ソリューションをご紹介するミニセミナー(各10分間程度)をブースにて開催します。
※28日13:30~13:50 はGE Healthcare USでアプリケーション開発に携わるYasser Kehailからの特別講演を開催します。

セミナー内容

  • 精製工程におけるバイオバーデンコントロール
  • パーフュージョン培養の技術情報
  • HyClone製品のアプリケーション
  • 安定供給の取り組み

インターフェックスジャパンセミナー

バイオ医薬EXPOと同時開催されているインターフェックスジャパンで、 本社エンタープライズソリューションのリーダーであるBrian Taylorが講演を行います。
こちらは事前申込制ですので、ご興味のある方はぜひお申込みください。

IPJ-12 6月29日[木] 16:00-18:00 〈事前申込制〉
バイオシミラー 開発技術と最新設備 ~課題と対応事例~

キャパシティ ソリューションの活用による市場投入時間の短縮とNPVの最大化
GE Healthcare Life Sciences, GM, Brian Taylor

講演内容

医薬品の開発の初期段階で拡張に投資するのは難しい判断である。新しい製造戦略ではリスクを軽減し、「オプショナリティ」と呼ばれるコンセプトで付加価値を追加することができる。オプションを厳しく評価すれば、リスクのバランスを取り、NPVを最大にすることができる。
→お申込みはこちらから

先着1,000名様に素敵なプレゼントをご用意しています!

メール会員(WEB会員)の皆さま、もしくは当日ブースにてご登録いただいた方、先着1,000名様に素敵なプレゼントをご用意しています。また、今年は、お楽しみキャンペーンを開催予定。
皆さまお誘いあわせの上お越しください。

展示製品紹介

※こちらに掲載されている内容については、予告なく変更される場合があります。ご了承ください。


お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)はこちらでご覧いただけます。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご入力いただく個人情報につきましては、弊社プライバシーポリシーに基づいて厳重に管理いたします。
下記の 「個人情報の取り扱い」を確認の上、同意いただける場合は「同意する」を選択してください。[必須]
個人情報の取り扱い
同意する