トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームHot Newsトレーニング/セミナー/シンポジウム情報

あなたにピッタリのトレーニングコースはコレ!

AKTAdesignは、発売14年目を向かえ、皆様のご愛顧により多くの大学、企業様にご採用いただいているクロマトグラフィー装置です。

弊社バイオダイレクトラインにいただくAKTAに関するお問合せでは、操作方法・使用方法に関するお問合せがもっとも多く、やはり使いはじめで操作に慣れていない方からのお電話が多いようです。しかし、日頃からAKTAを使った精製作業をしてらっしゃる方からのお問合せ内容の中にも、パージ操作など実験前の必須操作を一部Skipしたために精製がうまくいかなかったケースもありました。このように、使用者から使用者へ、使い方・メンテナンス方法を引き継いでいただくうちに、本来の操作方法と異なるやり方が固定してしまっているケースも多く見受けられます。精製作業が日常的にあるわけではない研究室ではなおさら正しい使い方、メンテナンスを継続していただくのは難しいかもしれません。

AKTAを使い始めの方、そして一連の操作をしていて本当にそれが正しいのか不安な方におすすめなのがAKTAのトレーニングコースです。皆様の状況に合った、最適なトレーニングコースを下記ガイドからご選択いただけます。

お持ちの機種からお選びください

トレーニングガイド

 

※ピンク色の部分をお選びいただくと詳細情報をご覧いただけます。

このほか、こんなコースもあります!

●Technical Seminarのご案内

今までご好評いただいていたTechnical Seminar(はじめてセミナー)の一部のコースはいつでも、どこでもご受講いただけるよう Life Sciences Academy(ライフサイエンスアカデミー)に移行しました。

現在以下3コースが開講しており、順次内容、プログラムを拡充してまいります。

  • はじめてのタンパク質精製セミナー
  • はじめての分子間相互作用解析
  • はじめてのタンパク質イメージング解析

Life Sciences Academy(LiSA)とは? 登録する前にLiSAでできることやイメージを動画でご覧いただけます。

Life Sciences Academyのトップページへ(登録もこちらから)

 

ラボスケールカラムパッキングトレーニング

カラムを自作する/ 自作したカラムを評価する方法を、実習を通して学んでいただくコースで、クロマトグラフィートレーニングの中ではもっとも早く定員が埋まる人気コースです。コース詳細はこちらをご覧ください。

 

今後も皆様のニーズに合わせ、なるべく多くのコースを充実させていきたいと思っております。ご意見・ご要望などございましたら、下のフォームにて、ぜひお寄せくださいますようお願いいたします。

 


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針