はじめてのリガンドカップリング

はじめてのリガンドカップリング
はじめてのリガンドカップリング

PDFダウンロード

プロトコール、ノウハウ満載のハンドブック

●はじめてでも安心してタンパク質精製ができる、詳細なプロトコールおよびノウハウが満載
●精製ストラテジーやワンポイントアドバイス、トラブルシューティングを含む充実した内容

生物学的親和性は非常に親和性の高い生体物質間の相互作用の一つで、ライフサイエンス研究のさまざまな分野で利用されています。リガンド固定アフィニティー精製は、この生物学的親和性を利用した精製手法で、ターゲット分子に親和性を持つ分子(リガンド)を固定した担体を用います。本書はHiTrap NHS-activated HPカラムを中心に、リガンドカップリングカラム作製のプロトコール、注意点について詳しく解説しています。はじめての方でも安心してカップリングをしていただけます。


ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
Handbook はじめてのリガンドカップリング(2011年改訂) *1 1 冊 72HB1203 2,200

*1 注)  一般書店、大学生協ではお取扱いしていません。弊社販売代理店へご注文ください。

関連製品

はじめての抗体精製

目次

はじめに

1章 リガンドカップリング
 アフィニティークロマトグラフィー
 リガンドカップリング
  カップリングゲルの選択
  リガンドの選択条件
  リガンドの結合容量
 リガンドカップリングの操作概要
  リガンド溶液の調製
  カップリング反応
  未反応活性基のブロッキング
 アフィニティークロマトグラフィーの操作概要
  サンプル溶液の調製
  サンプルの添加
  目的タンパク質の溶出
  カラムの洗浄・再生

2章 HiTrap NHS-activated HP カラムを用いたリガンドカップリング
 HiTrap NHS-activated HP カラム
  HiTrap NHS-activated HP カラムのカップリングプロトコール
  カップリング効率の計算
 リガンド固定カラムを用いた精製プロトコール
 リガンド固定カラムの洗浄と再平衡化
 リガンド固定化アフィニティーカラムによる精製例
  抗体固定カラムを用いた抗原の精製
  抗原固定カラムを用いた特異抗体の精製
  キャリアータンパク質由来抗体の除去
  DNA 結合タンパク質の精製

3章 その他のゲルによるカップリングプロトコール
 NHS-activated Sepharose 4FF
 CNBr-activated Sepharose 4FF/4B
 HiTrap Streptavidin HP

4章 HiTrap NHS-activated HP カラムのトラブルシューティング
 HiTrap カラム共通
 カップリングステップ
 精製ステップ

Appendix


PDFダウンロード

お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針