Ettan DIGE

タンパク質発現差異解析システム

Ettan DIGEとは蛍光標識二次元ディファレンスゲル電気泳動(2D-DIGE)を使ったタンパク質発現差異解析システムの製品名称です。Ettan DIGEは、蛍光色素CyDyeと二次元電気泳動システム、蛍光イメージャーTyphoonシリーズを用い、タンパク質発現差異の定量的な解析を可能とする革新的なテクノロジーです。

2D-DIGEは現在、バイオマーカータンパク質の探索、病態解析、タンパク質製剤の品質管理など、幅広い用途にご使用いただいており、Ettan DIGEを用いた関連文献数は5500報を超えております。

*2017年3月時点。


●蛍光イメージャーについては、こちらをご覧ください。

●2D-DIGE解析が可能な二次元電気泳動ゲル画像解析ソフトウェア Melanie DIGE については、こちらをご覧ください。

●Ettan DIGE専用ミニマル蛍光試薬 については、こちらをご覧ください。

●Ettan DIGE専用サチュレーション蛍光試薬 については、こちらをご覧ください。

●FAQ(製品Q&A)はこちらをご覧ください。


関連製品

Amersham Typhoon scannerシリーズ
Melanie
CyDye DIGE Fluors, Minimal Labelling Dyes
CyDye DIGE Fluors Saturation Labelling Dyes

原理

PDF

Fluorescence 2D Difference Gel Electrophoresis(2D DIGE)技術の概要

補足イメージ

PDF

Ettan DIGEの利点

選択ガイド

PDF

サンプル調製試薬選択ガイド


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針