ECL Glycoprotein Detection System


PDFダウンロード

ECL糖タンパク質検出システム

●溶液状態、メンブレン上のタンパク質の糖鎖修飾部位を特異的にビオチン標識

タンパク質サンプルの糖鎖修飾の有無を、簡便・迅速かつ高感度に検出できるシステムです。過ヨウ素酸酸化により水酸基を持つ隣り合った炭素間結合を切断後、生じたアルデヒドをビオチン-ヒドラジンでビオチン修飾します。HRP標識ストレプトアビジンとECLウェスタンブロッティング検出試薬を用いて、化学発光によりシグナルを検出します。


品質に関する重要なお知らせ

「ECL Western Blotting Detection Reagents」をご使用中のお客さまへ (PDF)(2014/5/13)


ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) ECL Glycoprotein Detection Module 25 membrane reactions RPN2190 販売終了
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) ECL Western Blotting Detection Reagents for 2,000 cm2 membrane RPN2209 18,400

SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) SDSあり。労働安全衛生法(ラベル表示義務あり)該当製品です。

関連製品

Amersham ECL Prime
Hybond-ECL
Hybond-P
Hyperfilm ECL
Amersham ECL
ImageQuant LAS 4010/4000/4000mini

コンポーネント(RPN2190)

・Sodium Metaperiodate
・Sodium Metabisulphate
・0.125mM biotin hydrazide
・5.0mM biotin hydrazide
・Membrane blocking agent
・Streptavidin-HRP Conjugate
・transferrin
保存温度
2~8 ℃

資料

PDF

ECL糖タンパク質検出システム検出例


PDFダウンロード

お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針