CyScribe cDNA Post Labelling Kit


PDFダウンロード

マイクロアレイ用CyDye標識cDNAプローブ作製キット

●Amino allyl-dUTPの取込みと、CyDyeカップリング反応の2ステップ標識
●逆転写酵素を採用
●Cy3 / Cy5間で効率差がほぼ同等の均一な標識が可能
●CyDye標識前のcDNAの状態でプローブの保存が可能
●CyDye標識cDNAプローブ作製に至適化されたプロトコール

CyScribe cDNA Post Labelling Kitは、Amino allyl-dUTPとCy3 / Cy5 reactive dyeを用いた2ステップの標識反応により、非常に均一なCyDye標識プローブを作製することができます。


ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
CyScribe cDNA Post Labelling Kit 24 reactions RPN5660 販売終了

関連製品

CyScribe GFX Purification Kit
CyScribe First-Strand cDNA Labelling Kit
QuickPrep Micro mRNA Purification Kit
QuickPrep mRNA Purification Kit

コンポーネント

CyScribe cDNA Post Labelling Kit(RPN5660)
・Reverse transcriptase(100 units/μl)
・12 vials of Cy3 reactive dye
・12 vials of Cy5 reactive dye
・Amino allyl-dUTP
・Nucleotide mix(dCTP, dGTP, dATP, dTTP)
・Anchored oligo(dT)
・Random nonamer primers
・5× Buffer(pH 8.3)
・0.1 M DTT
・Nuclease free water(treated with DEPC)
・Control mRNA(1 mg/ml synthetic mRNA of 9.2, 7.5, 4.4, 2.4, 1.4, 0.24 kb)
・Microarray hybridization buffer
CyScribe Post Labelling Reactive Dye Pack(RPN5661)
・12 vials of Cy3 reactive dye
・12 vials of Cy5 reactive dye
保存温度
 -15~-30 ℃

資料

PDF

CyScribe cDNA Post Labelling Kitの使用例


PDFダウンロード

お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針