HiTrap IgM Purification HP Column

HiTrap IgM Purification HP Column
HiTrap IgM Purification HP Column

PDFダウンロード

抗体精製用カラム

●モノクローナルIgMの迅速かつ簡便な精製が可能
●活性を維持しながらの高純度精製を実現
●結合容量:5 mg IgM/ml ゲル

モノクローナルIgM精製用のHiTrapカラムです。結合バッファーの塩の種類や濃度を変えることによってIgM, IgY双方の精製が行えます。IgMの大量精製には、HiTrap IgY Purification HPが適しています。
血清を含む細胞培養上清あるいはマウス腹水からIgM抗体を精製する場合は、IgG抗体や血清成分が同時に精製されてくる場合があります。その場合には、あらかじめHiTrap Protein A HPあるいはHiTrap Protein G HPカラムによりIgGを除去した後に、本カラムをご使用されることをおすすめします。さらに高純度のIgM抗体が必要な場合は、本カラムの処理後にHiLoad Superdex 200 pgカラムなどのゲルろ過クロマトグラフィーのご使用をおすすめします。

FAQ(製品Q&A)は下記リンク先をご覧ください。
アフィニティークロマトグラフィー/抗体精製
カラムメンテナンス


ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) HiTrap IgM Purification HP 5 本×1 ml 17511001 74,100

SDSあり。労安法(ラベル表示義務あり) SDSあり。労働安全衛生法(ラベル表示義務あり)該当製品です。

関連製品

AKTA start
HiTrap IgY Purification HP Column
HiTrap Protein A HP Columns
HiTrap Protein G HP Columns
Superdex prep grade Columns and Lab Packs

仕様

HiTrap IgM Purification HP Column仕様
リガンド
2-メルカプトピリジン
リガンド導入率
2 mg/ml ゲル
結合容量
5 mg ヒトIgM/ml ゲル
平均粒子径
34 μm
ゲルマトリックス
6% 高度架橋アガロース
最大流速*
4 ml/min
推奨流速
0.1~1 ml/min
限界圧
0.5 MPa(5 bar, Column top/hardware pressure)
pH安定性
3~11(長期)、2~13(短期)

1 MPa=10 bar=145 psi
* 常温、H2Oの場合
注) AKTAdesign を使用される場合、(プレパックカラム一覧表)「限界圧0.3 MPa 以下のカラムを使用時のご注意点」を必ずご参照ください。

補足イメージ

PDF

HiTrap IgM Purification HPを使用した精製例

Data File

PDF

HiTrap IgM Purification HP


PDFダウンロード

お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針