AKTAdesign

生体分子精製のためのクロマトグラフィーシステム

●充実したスカウティング機能で迅速にクロマトグラフィー条件の至適化が可能
〈スカウティング例 ※可能な項目は機種により異なります〉
 ・バッファーのpH条件
 ・カラム
 ・サンプル添加量
 ・グラジエント溶出
●弊社のプレパックカラムの条件がプリセット済
●幅広いプログラミングレベルに柔軟に対応するUNICORNソフトウェア
●低温室で使用可能(PCを除く)
●ゲルろ過から逆相までの多彩なクロマトグラフィー手法をカバー
●ネットワークに対応(オプション)

* スカウティング機能:1メソッド中の特定の条件を振り、最適分離条件を選び出すための機能です。

FPLCによって培われてきた生体分子精製のノウハウが新しい形になりました。
AKTAdesignは、タンパク質、ペプチド、オリゴヌクレオチドの精製、分取、分析、ペプチドマッピングからパイロットスケールの生産まですべてをカバーします。

AKTAユーザー様向けサイト

 マニュアル、ご使用上のポイント、トラブルシュート、カラムメンテナンスまで幅広くカバーしています。
→AKTAdesignサポートサイトへ

 さらにもう一歩。AKTAdesignが皆さまにとって真に頼れる精製の相棒となれますように。
→現在、AKTAdesignの稼働状況はいかがですか?


関連製品

AKTA pure 25
AKTA pure 150
AKTA avant 25
AKTA avant 150
AKTA start
AKTAxpress
AKTApilot
AKTAprime plus
AKTAcrossflow

製品一覧表

PDF

AKTAdesign製品一覧表


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@ge.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及 び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託 先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先 に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは個人情報相談窓口(042-5855111:平日午前10時~午後5時)にて承ります。 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針