GEヘルスケア・ジャパン株式会社 ライフサイエンス統括本部 トップページに戻る

BLOG 実験を成功に導く小ネタと事例を紹介するブログ

クロマトグラフィー

2019-05-28 10:20:00

Unicorn便利機能 クロマトにかかる時間とバッファー体積を調べるには?

日頃AKTAをかわいがって頂いている皆さま。また、これからかわいがっていただく皆さまに、今回は「そんなところに表示があったの?」という便利情報をお届けします。

プログラムを走らせる時に、いつ終わるのか、どれ位バッファーを使用するのか、大体の時間を知りたいことはありませんか?

実はAKTAには組んだプログラムがどれ位の時間かかるのか、バッファーをどれ位使用するのかを表示するための機能があります。

調べ方は簡単です。

  1. Unicornのメソッドエディターを開き、情報を知りたいプログラムを開きます。
  2. 画面左上のViewからDuration & Variablesを選択します。
  3. 下のほうを見てください。トータルボリュームとトータル時間が表示されています。

この情報があれば、実験計画が立てやすくなりますね♪

これからも今回のようなちょっと便利な機能などご紹介してまいります!




≪ BLOGインデックスへ戻る