トップページに戻る

検索のヘルプ

Location:ホームテクニカル情報配信サービスバイオダイレクトメール > 細胞夜話

バイオダイレクトメール vol.70 細胞夜話
<第31回:ペトリ皿を最初に作ったのは本当にペトリ?>

僕も作ったのに。。。

ペトリ皿(シャーレ)はその名前が示すように、ドイツ人のリヒャルト・ユリウス・ペトリが考案した、ということになっています。筆者の手元にある生物学辞典(第4版、岩波書店、1996年)にも以下のように記載されています。

ペトリ皿 薄いガラス・プラスチックでつくった浅い皿とそれに合う1蓋の対。ガラス容器の一種。ドイツのR. J. ペトリが考案。寸法には種々ある。微生物や動植物組織の平板培養のほか、生物学実験上の用途が広い。

また、フリーのオンライン百科事典のWikipediaなどでも同様に記述されていますので、公式にはペトリ皿はリヒャルト・ユリウス・ペトリの発明品ということになっているようです。

 

続きを読むには…
細胞夜話バックナンバーをご覧になりたい方は、下記ボタンよりLife Sciences Academy(LiSA)のサイトへ移動 のうえ、ご登録ください。

LiSAはこちらから

細胞夜話のバックナンバーの掲載をお知らせします。


お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)はこちらでご覧いただけます。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
ご所属[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご入力いただく個人情報につきましては、弊社プライバシーポリシーに基づいて厳重に管理いたします。
下記の 「個人情報の取り扱い」を確認の上、同意いただける場合は「同意する」を選択してください。[必須]
個人情報の取り扱い
同意する