陽イオン交換セルロース担体(Cation Exchangers)


PDFダウンロード

 

CM32(乾燥型微顆粒性)
タンパク質、ホルモン、ポリペプチドなど、正電荷を持つ生体高分子に対して高い交換容量を持ちます。流速も適度にあり、分離能の高い担体です。ご使用前には活性化処理して膨潤させる必要があります。膨潤するとCM52と同様の性能を示します。

CM52(膨潤型微顆粒性)
タンパク質、ホルモン、ポリペプチドなど、正電荷を持つ生体高分子に対して高い交換容量を持ちます。流速も適度にあり、分離能の高い担体です。

P11 リン酸セルロース
乾燥型繊維性担体で、カラム分離におすすめします。

注) 掲載製品は試験研究目的に限ります。

品質に関する重要なお知らせ

「P11 100G CELLULOSE PHOSPHATE」をご使用中のお客さまへ (PDF)(2015/3/17)


※本製品は2013年4月に販売終了となりましたが、製品情報として掲載しています。


ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
陽イオン交換セルロース担体(CM23 250 g) 250 g 4033-025 販売終了
陽イオン交換セルロース担体(CM32 100 g) 100 g 4035-010 販売終了
陽イオン交換セルロース担体(CM32 500 g) 500 g 4035-050 販売終了
陽イオン交換セルロース担体(CM52 500 g) 500 g 4037-050 販売終了
陽イオン交換セルロース担体(CM52 2 kg) 2 kg 4037-200 販売終了
陽イオン交換セルロース担体(P11 100 g) 100 g 4071-010 販売終了
陽イオン交換セルロース担体(P11 500 g) 500 g 4071-050 販売終了

特性

製品一覧表


PDFダウンロード

お問合せフォーム(2営業日以内にご連絡いたします。お急ぎの場合は、お電話でご連絡ください。)
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)はこちらでご覧いただけます。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  
ご所属[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご入力いただく個人情報につきましては、弊社プライバシーポリシーに基づいて厳重に管理いたします。
下記の 「個人情報の取り扱い」を確認の上、同意いただける場合は「同意する」を選択してください。[必須]
個人情報の取り扱い
同意する