GEヘルスケア・ジャパン株式会社 ライフサイエンス統括本部 トップページに戻る

BLOG 実験を成功に導く小ネタと事例を紹介するブログ

RNAi

2016-06-29 09:00:00

スクリーニング用siRNAライブラリーの選択で迷っている方必読。
使用実例一挙公開!

皆さま、こんにちは。GEヘルスケア・ジャパンDharmacon製品担当の大島です。

今回はsiRNAについてご相談いただく内容のうち、
siRNAライブラリー製品の実績には、どんなものがありますか?
という質問をいただく機会が多いのでご紹介したいと思います。

まず、下図はsiRNAライブラリーを用いたスクリーニングの流れになります。
Dharmaconポータルサイトにも掲載させていただいております。

Dharmaconでは、全ゲノムライブラリーの他に、特定の遺伝子群に特化したコレクションライブラリーも扱っているため、それぞれについて論文やその中で使用されたライブラリー、ヒットの検証に使用された製品をまとめてみました。

細胞内パスウェイの解析・遺伝子の機能解析・創薬ターゲット分子の探索などに取り組まれている方はPDFにまとめましたので是非ご一読ください。

以下はPDFの一部となります。
■真正細菌の感染に関与する遺伝子の探索
Kuhbacher A et al. Genome-Wide siRNA Screen Identifies Complementary Signaling Pathways Involved in Listeria Infection and Reveals Different Actin Nucleation Mechanisms during Listeria Cell Invasion and Actin Comet Tail Formation. mBio 6, Issue 3 e00598-15. (2015)
使用ライブラリー:Human ON-TARGETplus siRNA Library - Genome – SMARTpool
ヒットの検証:Human ON-TARGETplus Individual siRNAおよび他社製のsiRNA

■クローン病感受性遺伝子であるNOD2の活性化によるインターロイキン8の分泌を制御する遺伝子の探索
Warner N et al. A Genome-wide Small Interfering RNA (siRNA) Screen Reveals Nuclear Factor-κB (NF-κB)-independent Regulators of NOD2-induced Interleukin-8 (IL-8) Secretion. J. Biol. Chem. 289, 28213-28224 (2014)
使用ライブラリー:Human siGENOME siRNA Library - Genome – SMARTpool
ヒットの検証:Human ON-TARGETplus SMARTpool siRNA

全ゲノムライブラリーや各コレクションライブラリーに含まれるsiRNAターゲット遺伝子数は「こちら»」でご確認いただけます。

「siRNAライブラリーによるスクリーニングを検討したいけど、何から始めてよいか分からない」
「そもそもどんなことが出来るのか詳しく知りたい」

という方はどうぞご遠慮なく、弊社までご要望をお寄せください。

また、GEヘルスケア・ジャパンでは、siRNAのトランスフェクションや各種アッセイを阻害する可能性のある血清由来の核酸、アミノ酸、低分子成分を透析により低濃度に抑えた特殊血清、Dialyzed FBS も取り扱っております。血清・培地ブランドHyClone(ハイクロン)も併せてご利用下さい。

血清・培地ブランドHyClone(ハイクロン)の「特殊血清はこちら»」から

【Dharmacon製品に関する問合せはこちら】




この記事の筆者

大島

大島 英之
GEヘルスケア・ジャパンにてDharmaconの担当をしております大島と申します。
私の今年の目標は、「siRNA、ゲノム編集と言えばGEの大島へ!」のスローガンを皆さまに覚えていただくことといたしました。 今年も、さらにパワーアップして皆様のお役に立ちたいと思っております!

≪ BLOGインデックスへ戻る